商品番号:P016587

ガイドと歩く魅惑の朝比奈峠&狂言師がご案内!風雅の庭「一条恵観(いちじょうえかん)山荘」館内特別見学【3密対策】 横浜助成

9,900円→5,400円/税込

最少催行
各日11名様より
開催時間
10:00:00~15:30:00
集合場所
JR横須賀線 鎌倉駅東口改札 集合・受付

申込はコチラ(日程を見る)

ツアー内容


 
鎌倉奥座敷に佇む宮廷人の館を狂言師の案内付きで見学!

 

<Find Your YOKOHAMAキャンペーン>
鎌倉奥座敷に佇む宮廷人の館を狂言師の案内付きで見学!
ガイドと歩く横浜の秘境 魅惑の朝比奈切通し

 

 

◆ご旅行代金

旅行代金9,900円、横浜市助成額4,500 =お支払い実額5,400円!

 


 

・鎌倉奥座敷に佇む宮廷人の館「一条恵観山荘」を狂言師の案内付きで館内特別見学
その名の通り、後陽成天皇(1586〜1611年)の第九皇子、一条恵観によって営まれた田舎家風の山荘。
京都西賀茂に建てられた一条家の別邸であった山荘は、昭和34年に鎌倉に移築され、5年後に国重要文化財に指定されました。
敷地内は裏に滑川が流れ、白い石が敷き詰められた日本庭園は、まるで京都のよう。狂言師の案内付きで特別に館内見学いたします!

●朝比奈切通し
鎌倉七切通しの中で、最も良く昔の姿をとどめている入り通し。
1240年に、鎌倉と金沢・六浦を結ぶ道として開削され、六浦港からの物資がかつてこの切通しを経て鎌倉に運ばれました。
鎌倉幕府侍所の初代別当となった和田義盛の三男・朝比(夷)奈三郎義秀が、その強力で一夜にして切り開いたとの伝説から、その名前がついたと言われる。

●大刀洗水
鎌倉五名水の一つ。
朝比奈切通しに向かう途中、梶原景時が太刀を洗ったと言う小さな流れがあります。
見過ごしてしまいそうな小さな流れですが、付近は鎌倉時代の古道の雰囲気が伝わってきます。

 

 

【ご注意事項】
※当コースは横浜市より旅行代金の一部が助成されています。詳しくは
Find Your YOKOHAMAキャンペーンページをご覧ください。
※ご参加に当たり、当日のマスク着用及び、アンケートご記入にご協力ください。
※東京在住者は9月18日正午より予約受付開始、開催日10月1日以降の旅行に適用されます。

※お取消しの際は、旅行代金(GoTo,その他助成金支援前)を基準として、所定の取消料を申し受けます。

※移動は徒歩にて行いますので、「歩きやすい服装・靴」にてご参加ください。徒歩での移動距離は約8kmとなります。
※なお、朝比奈切通しについて一部工事をしているため、ルートを変更する可能性があり、その場合にはご案内書にてご案内いたします。
※当ツアーは、6歳(小学校1年生)以上のお客様が大人料金一律でご参加いただけます。未就学児のお子様はご参加いただけませんので、予めご了承ください。
※一条恵観山荘内は小グループに分かれ狂言師がご案内いたします。万が一の場合は邸内スタッフに変更となる可能性もございます。
※お帰りは鎌倉駅より徒歩30分ほどかかる一条恵観山荘で現地解散となります。目の前に鎌倉駅までのバス停がありますので各自負担にてご利用ください。
※散策途中の寺社でご朱印をご希望される場合には、各自見学時間内でご対応ください。