Main Visual

迎賓館 見学ツアー

迎賓館赤坂離宮は1909年に東宮御所として建設された、日本唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築です。重要な国際会議の会場としても使用されており、国民の高い関心に応えて館内を一般公開してきました。また、2009年には国宝として指定されており、本館内部の彩鸞の間、羽衣の間、花鳥の間など、とても華やかで美しく、煌びやかな装飾が施されています。『花鳥の間』は華やかながらも重厚な造りで、壁面の楕円形の七宝額に納められた花鳥画、天井に描かれた36枚の油絵など必見です。是非この機会に迎賓館赤坂離宮のツアーにご参加ください!2019年4月より迎賓館の中で一番格式の高い「朝日の間」が再公開!改修により鮮やかに蘇った天井絵画や金箔装飾等をご覧いただけます。

様々な移動手段でツアーを企画しております

バスや散策、タクシー付きなど、様々な移動スタイルでツアーを企画しております。現地では、専任ガイドが、迎賓館の魅力・特長を余すところなく、しっかりご案内します。ぜひ、各ツアーの詳細をご覧ください。

ご指定の検索条件に該当するツアー・イベントは見つかりませんでした。
条件を変えて、再度検索ください。

特集全ての特集を見る