迎賓館見学のツアー・イベント一覧|日帰りバス旅行・観光ツアー

[表示順]

2件中1-2件表示

【信濃町駅集合】迎賓館赤坂離宮本館内部見学&明治記念館でのご昼食付

  • photo
  • photo
  • photo

... 団体予約でスムーズに入場! 迎賓館赤坂離宮本館内部見学&明治記念館でのご昼食付き●迎賓館赤坂離宮本館内部をイヤホンガイド付きでガイドがご案内明治以降の建造物として初めて国宝に指定された貴重な建物である、迎賓館赤坂離宮。日本外交の一旦を担う迎賓施設の内部を公開しており、一度は見学してみたい大人気のスポットです!楽々安心の団体予約枠で入場いたします。●本館見学の見所ポイント★2017年から約2年間の修復期間を終えて、2019年4月より再公開となった迎賓館「朝日の間」。こちらは首脳会談や表敬訪問などが行われる迎賓館で最も格式が高い部屋です。その他にも、晩さん会の招待客が国・公賓に謁見(えっけん)したり、条約・協定の調印式などに使う「彩鸞(さいらん)の間」をはじめ、国・公賓主催の公式晩さん会が催される「花鳥の間」、「羽衣の間」などがある「本館」をご覧いただけます。◆トランプ大統領が来日時に日米共同記者会見・晩餐会が開かれたのが『花鳥の間』になります。華やかながらも重厚な造りで、壁面の楕円形の七宝額に納められた花鳥画、天井に描かれた36枚の油絵など、じっくりご覧ください。★見事な噴水の周りにある花壇には季節の花が咲き誇り、噴水と迎賓館のコラボが美しい「主庭」★ベルサイユ宮殿の前庭にならってピンコロ石が敷き詰められた「前庭」イヤホンガイドを使い、ガイドが詳しくご案内いたします。個人で見学する際には見落としがちな箇所も、ガイド付きなので安心してじっくりご覧いただけます。 ★2020年3月10日までの今だけ限定見学ポイント!1/16~3/10までは迎賓館赤坂離宮本館内にて迎賓館赤坂離宮特別展~1964年東京オリンピックがつくられた場所~(歴史と写真展)が公開中!当時のメダルや、ユニフォーム、お写真などがご覧いただけます!この期間限定の展示をお見逃しなく!! ●明治記念館「羽衣」でのご昼食明治神宮外苑の豊かな緑に包まれている明治記念館。迎賓館赤坂離宮もある元赤坂で、和食御膳のご昼食をお召し上がりいただきます。※+2,420円で、お食事を握り寿司ランチに変更することもできます!※お食事プランの変更は開催日3日前までにご連絡をお願い致します。当日の変更は承る事ができませんので予めご了承ください。旬のネタを使った8貫のお寿司・茶わん蒸し・お椀・デザートをお楽し

テーマ 迎賓館見学  特集 迎賓館見学ツアー  レジャー  いいね!が増える!フォトジェニックツアー  その他(体験・カルチャー) 
商品番号 P010965 口コミ
開催期間 2017-09-22〜2020-06-06 エリア 赤坂・六本木・麻布・青山 
料金 8,980 円~ (お食事+入場料+タクシー代+ガイド付)
集合場所 JR総武線「信濃町駅」改札前

詳細を見る

名門クラシックホテル伝統の味に舌鼓!迎賓館本館内部ガイド付見学&東京ステーションホテル館内ガイドツアーと和牛のビーフシチューランチ

  • photo
  • photo
  • photo

... <皇居一般参賀×東京ステーションホテルフレンチフルコース>★商品番号:P015780 天皇誕生日一般参賀 開催日:2/23(日祝)はこちら100年以上の歴史を誇る唯一無二の名門クラシックホテルで伝統の味に舌鼓♪ 迎賓館本館内部ガイド付見学&東京ステーションホテル館内ガイドツアー~憧れの和牛ビーフシチュー特別ランチ付きプラン~●東京ステーションホテル館内ガイドツアー&ご昼食東京駅開業の翌年、1915年にオープンした歴史ある「東京ステーションホテル」館内をガイドの説明とともにご案内!普段は宿泊者しかご利用いただけないレストラン「アトリウム」にて、100年愛されている伝統の味、和牛のビーフシチュー特別コースが堪能いただけます。<予定メニュー(ソフトドリンクのワンドリンク付)>※お食事グレードアッププランの方は下記にお魚料理(「笠子のソテあおさ海苔のクーリ」の予定です)が追加されるフルコースとなります。・ナッツとクリームチーズ佃島佃煮入りタルティーヌとプチフィーユテ ・北海道産鮭のオニオンレモンケッパー風味マリネプチサラダ添え ・ごぼうとマッシュルームのスープ ・上州牛のビーフシチュー土佐あかうしブーレット入り ポテトのエクラゼと共に ・ガトーキャラメル林檎のコンポート入り本日のソルベ入り ・コーヒー ●団体入場でスムーズにご案内!迎賓館赤坂離宮本館内部をガイドがご案内日本の明治建築の到達点ともいうべく、世界に誇れる宮殿建築、その本館内部をご覧いただきます。公式行事や、外交の舞台となる4つの公用室。部屋ごとに異なる荘厳な装飾は必見です。団体入場予約枠ですので、個人で行く方よりも優先してご見学いただけます。<本館見学の見所ポイント>①2019年4月より2年ぶりに公開!迎賓館の中でも最も格式が高い「朝日の間」。②見事な噴水の周りに季節の花が咲き誇るフォトジェニックスポット「主庭」。③晩さん会の招待客が国・公賓に謁見(えっけん)したり、条約・協定の調印式などに使う「彩鸞(さいらん)の間」をはじめ、国・公賓主催の公式晩さん会が催される「花鳥の間」、「羽衣の間」などがある「本館」。④ベルサイユ宮殿の前庭にならってピンコロ石が敷き詰められた「前庭」。⑤さらに2020年1月16日から3月10日までの期間限定で、前回の東京オリンピック開催当時の貴重な写真等が展示される

テーマ 話題の観光地・スポット  散策・街歩き  迎賓館見学  逸品グルメ・食べ放題  特集 迎賓館見学ツアー  レジャー  いいね!が増える!フォトジェニックツアー  連休のお出かけ10月<リフレッシュ旅>  その他(体験・カルチャー) 
商品番号 P012415 口コミ
開催期間 2018-06-24〜2020-04-19 エリア 赤坂・六本木・麻布・青山 
料金 13,800 円~ (お食事+入館料+タクシー+添乗員)
集合場所 東京駅 丸の内南口 地上改札外(駅舎ドーム内)

詳細を見る

2件中1-2件表示