群馬:富岡のツアー・イベント一覧|日帰りバス旅行・観光ツアー

[表示順]

1件中1-1件表示

「渋沢栄一記念館」&世界遺産「富岡製糸場」渋沢栄一ゆかりの地めぐりバスツアー ~富岡シルクを使ったおうどんのご昼食付~

  • photo
  • photo
  • photo

... 祝!新1万円札渋沢栄一ってどんな人物? 「渋沢栄一記念館」&世界遺産「富岡製糸場」渋沢栄一ゆかりの地めぐりバスツアー ~富岡シルクを使ったおうどんのご昼食付~今話題の『渋沢栄一』のゆかりの地を巡るバスツアーが誕生!2024年度上半期に2004年以来、20年ぶりに千円、5千円、1万円の紙幣(日本銀行券)を一新すると発表があり、新1万円札に選ばれたのは『渋沢栄一』。渋沢栄一について詳しく知るツアーに出かけましょう!●「近代日本の父」と称される渋沢栄一日本最初の銀行となる第一国立銀行(現みずほ銀行)を設立し、東京商工会議所や東京証券取引所の前身を設立するなど約500の企業に関わりました。同時に約600の教育・社会公共事業や民間外交にも尽力しました。数々の功績を残した渋沢栄一は近代日本経済の父といわれています。●世界文化遺産「富岡製糸場」2014年6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場」を見学!渋沢栄一は、製糸場建設の設置主任として設立に尽力しました。また、糸場初代場長の「尾高惇忠」は、渋沢栄一のいとこであり学問の師です。富岡製糸場は明治5年(1872年)、明治政府が日本の近代化のために最初に設置した模範器械製糸場です。繰糸場は長さ約140.4メートル、幅12.3メートル、高さ12.1メートルで、創建当時は世界的にみても最大規模の工場でした。ほぼ創業当初の状態で良好に保存されている、富岡製糸場を見に行きましょう!専門のガイドが詳しくご案内いたします。●渋沢栄一記念館渋沢栄一の生まれ育った、埼玉県深谷市にある渋沢栄一の記念館。渋沢栄一ゆかりの遺墨や写真資料等が約150点余り展示されています。●渋沢栄一生家「中の家(なかんち)」現在は市指定史跡に指定されている、渋沢栄一の生まれ育った家を見学!渋沢栄一生誕地に建ち、栄一の妹夫妻によって明治に建てられました。渋沢栄一が多忙な中で帰郷した際に頻繁に立ち寄り、寝泊まりしたゆかりのある場所です。本建物は渋沢家の住宅として使われていましたが、昭和58年より「学校法人青淵塾渋沢国際学園」の学校施設として使用され、多くの外国人留学生が学びました。●「たちばな源氏庵」にて富岡シルクを使った繭うどんのご昼食女性に大人気のシルクタンパク液が入った、つるつるすべすべな繭うどん。ここでしか食べることの出来ない、名物の繭うどんをお楽しみくだ

テーマ 話題の観光地・スポット  特集 最新バスツアー  全てのバスツアー  10,000円以上のバスツアー  埼玉・茨城・山梨観光バスツアー  栃木・群馬・その他エリア観光バスツアー   
商品番号 P014433 口コミ
開催期間 2019-07-13〜2019-07-13 エリア 埼玉:岩槻  群馬:富岡 
料金 10,980 円~ (お食事+入場料+ガイド+バス+添乗員付)
集合場所 東京駅 丸の内口 丸の内ビル前

詳細を見る

1件中1-1件表示