千葉:九十九里のツアー・イベント一覧|日帰りバス旅行・観光ツアー

[表示順]

1件中1-1件表示

佐倉藩主の邸宅「旧堀田邸」特別公開&大岩の上に建つ観音堂めぐりバスツアー ~国登録有形文化財の八鶴亭でいただく懐石料理のご昼食付~

  • photo
  • photo
  • photo

... <こだわりグルメツアー> 佐倉藩主の邸宅「旧堀田邸」特別公開&大岩の上に建つ観音堂めぐりバスツアー~国登録有形文化財の八鶴亭でいただく懐石料理のご昼食付~●国の重要文化財に指定!名勝「旧堀田邸」「旧堀田邸」は、最後の佐倉藩主であった堀田正倫(ほったまさとも)が、明治23年(1890年)に旧領である佐倉に設けた邸宅・庭園です。邸宅部分の玄関棟・座敷棟・居間棟・書斎棟・湯殿および土蔵、門番所の7棟が、「旧堀田家住宅」として平成18年7月5日に国の重要文化財(建造物)に指定されているほか、庭園を含む一帯は「旧堀田正倫庭園」として、平成27年3月10日に国の名勝に指定されました。年に4度の特別公開日には、通常非公開の門番所・書斎棟・居間棟2階部分を見学することができます!●国宝の絶景建築「笠森観音寺」日本でただひとつ『四方懸造り』として国宝に指定されている、緑の中にそびえたつ観音堂で有名。天空回廊から見わたす雄大な房総の山なみは、息をのむこと間違いなし。一度は見てみたい千葉の絶景です!●八鶴湖畔に建つ東金の奥屋敷「八鶴亭」でいただく懐石料理のご昼食継宮皇太子殿下が御宿泊され、伊藤左千夫や島崎藤村、北原白秋など多くの文人墨客が来館した明治創業の旅館・八鶴館の建物をそのまま利用し営まれている料亭「八鶴亭」。その趣のある建物は、平成21年5月に国の登録有形文化財に登録されました。四季折々の旬の食材を使い、熟練の料理人が腕を振るって仕上げる味わい深い御料理と、伝統美が残る空間でのひとときをお楽しみください。【ご注意事項】※笠森寺では、行程内にかなり急な階段や坂道が含まれておりますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。※旧堀田邸、笠森寺ともに、靴を脱いでのご見学となります。【バス席前方プランをご希望の方】※バス前方より3列目以内の座席を、お一人様往復500円(税込)の追加料金にてお選びいただけます。※座席のご指定はお受けできません。予めご了承ください。※お一人または奇数グループでご参加する方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合がございます。※参加人数の追加、ツアー変更/出発日の変更(当社都合含む)がある際は、座席を確保できない場合がございます。※席割りの都合上、本プランにお申込みをしていない方が相席や隣席となる場合がございます。※座席数に限りがあるため、ご案内が

テーマ 話題の観光地・スポット  逸品グルメ・食べ放題  特集 最新バスツアー  全てのバスツアー  10,000円以上のバスツアー  神奈川・千葉観光バスツアー    名建築見学ツアー  連休のお出かけ11月<リフレッシュ旅> 
商品番号 P015085 口コミ
開催期間 2019-11-03〜2019-11-03 エリア 千葉:九十九里 
料金 12,650 円~ (お食事+入場料+バス+添乗員付)
集合場所 東京駅 丸の内口 丸の内ビル前にて集合・受付

詳細を見る

1件中1-1件表示