歴史探訪 祭り・イベント
商品番号 P005809

江戸三大祭のひとつ「神田祭」と江戸町人に扮したガイドと行く上野・神田てくてく散歩

  • thumb01
    江戸っ子気質たっぷりの「神田祭」!お祭り2日目(5/10)の午後は、神田明神に各町内の神輿があふれます!
  • thumb02
    江戸町人に扮したガイドがご案内!
  • thumb03
    学問の神様 湯島天神

2015年は神田明神遷座400年という節目の年!
江戸三大祭のひとつ「神田祭」と
江戸町人ガイドと行く上野・神田てくてく散歩
~「明神そば きやり」にて蕎麦御膳のご昼食つき~

 


★日本三大祭、江戸三大祭のひとつに数えられる「神田祭」
絢爛豪華な時代行列やいなせな町神輿が都心を練る、江戸の華と粋を伝える天下祭「神田祭」。
日本三大祭、江戸三大祭のひとつに数えられる神田祭は、江戸の総鎮守・神田明神の祭礼です。
江戸城内に入ることを許され、将軍の上覧に供された数少ない祭りのひとつで「天下祭」と謳われました。
2015年は遷座400年という大きな節目の年!粋で洒脱な江戸っ子気質、絢爛豪華な江戸絵巻が繰り広げられます。
5月10日(日)は、午後から100基の氏子町神輿が神田明神に宮入参拝する「神輿宮入」が行われます!
迫力溢れる神輿担ぎをお楽しみに!

★ぽけかるガイドがご案内する「上野・神田」
粋で鯔背な江戸っ子が生まれ育った神田と、下町風情あふれる上野の町を、ぽけかるガイドがご案内いたします。

~てくてくルートを少しご紹介!~
・不忍池
寛永2 (1625) 年天海僧正が寛永寺を建立した際に、京都の比叡山に対して忍ヶ岡を東叡山に、
池を琵琶湖になぞらえて,竹生島を模した島をつくり弁財天をまつり、清水寺を模して清水観音堂を建立しました。

・妻恋神社
ヤマトタケルノミコトと、妃のオトタチバナヒメゆかりの神社。

・昌平坂学問所
寛政9年(1797)幕府直轄学校として開設された学問所。

★ご昼食は「明神そば きやり」にて蕎麦御膳!
神田明神の門前にたたずむお蕎麦屋さん「きやり」で、江戸っ子が愛した「蕎麦御膳」をお召し上がりください。

 

≪注意点≫
移動は徒歩にて行いますので、「歩きやすい服装・靴」にてご参加ください。徒歩での移動距離は4~5kmとなります。


ツアー詳細

テーマ 歴史探訪  祭り・イベント  特集 観光名所めぐりバスツアー 
商品番号 P005809 口コミ
開催時間 09:50~14:30  エリア 神田・御茶ノ水・秋葉原 
料金  (お食事+ガイド)
スケジュール
  • 09:50:京成本線「京成上野駅」正面口横・交番前広場にて集合・受付
  • 10:00:出発
  •   不忍池
  •   出合茶屋
  •   湯島天神
  •   妻恋神社
  •   昌平坂学問所
  •   「きやり」にてそば御膳のご昼食
  • 14:30:神田明神到着後、解散 ※神田祭をお楽しみください。
最小催行人員 6名様より
集合場所
  • 京成本線「京成上野駅」正面口横・交番前広場地図

出発日カレンダー"申し込みへ"をクリックすると申し込み画面へ進みます

お申し込みは、開催日の3日前までになります。

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           

印刷する

お問い合わせお申込み・お問い合わせはお電話でも承っております

お電話でのお申込み・お問い合わせはこちら

number phone

株式会社ポケカル

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町20-1 アンソレイエ・オオタ 5F

東京都知事登録旅行業第2-6811号
(社)全国旅行業協会正会員

営業時間 ポケカルお客様センター 9:00~18:00 年中無休

インターネットでのご予約は24時間365日受付ております。

ご確認・ご注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様 センターまでお電話にてお問い合わせください。(キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」を ご覧ください。

特集全ての特集を見る

ポケカルおでかけ通信全てのポケカルおでかけ通信を見る

ポケカルツアー動画