伝統芸能・祭り
商品番号 P005179

大人が楽しむ、初めての伝統芸能!初心者でもわかる義太夫節講座&女流義太夫鑑賞 ~老舗・伊豆榮にてうな重のご昼食付~

  • thumb01
    重要無形文化財の団体認定者のうちの一人でもある、太夫・竹本越孝(たけもとこしこう)氏。
  • thumb02
    女流義太夫における三味線奏者・鶴澤津賀花(つるざわつがはな)氏。
  • thumb03
    ご昼食は、老舗「伊豆榮 梅川亭」のうな重をお召し上がりいただきます!

大人が楽しむ、初めての伝統芸能!
初心者でもわかる義太夫節講座&女流義太夫鑑賞
~老舗・伊豆榮にてうな重のご昼食付~


◆女流義太夫(じょりゅうぎだゆう)とは…
義太夫とは、江戸時代前期に大阪の竹本義太夫が創始した浄瑠璃(語りものの三味線音楽)の一流派です。
義太夫節は人形浄瑠璃文楽や歌舞伎では男性が演奏しますが、古くから寄席や座敷などで女性による演奏も行われました。
明治・大正期には「娘義太夫」と呼ばれ、当時の文豪達に大変愛されました。
現在は「女流義太夫」として、国立演芸場等で定期公演が行われています。
今回は、太夫の竹本越孝氏・三味線の鶴澤津賀花氏のお二人によるレクチャーを挟みつつ、
初心者の方でも安心して楽しめるよう、分かりやすくお届けいたします!

<出演者>
・竹本越孝(たけもとこしこう) … 太夫
・鶴澤津賀花(つるざわつがはな) … 三味線

<演目>
傾城恋飛脚「新口村の段」(けいせいこいびきゃく にのくちむらのだん)

◆江戸中期創業の老舗「伊豆榮」の梅川亭にて開催!
今回のイベントは、江戸時代中ごろから鰻割烹ひとすじに歩んできた、伊豆榮の梅川亭にて開催いたします。
ご昼食には、名人芸ともいえる腕をもった職人が焼いたうな重をご用意!


ツアー詳細

テーマ 伝統芸能・祭り  特集
商品番号 P005179 口コミ
開催時間 11:50~14:00  エリア 湯島・上野・浅草 
料金  (義太夫節講座+女流義太夫鑑賞+お食事+添乗員代)
スケジュール
  • 11:50:「伊豆榮 梅川亭」にて集合・受付
  • 12:00:お食事
  •   義太夫節講座
  •   女流義太夫 鑑賞
  • 14:00:頃、イベント終了予定
  •   ※諸事情によりスケジュール、時間が変更となる場合があります。
最小催行人員 20名様より
集合場所

出発日カレンダー"申し込みへ"をクリックすると申し込み画面へ進みます

お申し込みは、開催日の3日前までになります。

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           

印刷する

お問い合わせお申込み・お問い合わせはお電話でも承っております

お電話でのお申込み・お問い合わせはこちら

number phone

株式会社ポケカル

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町20-1 アンソレイエ・オオタ 5F

東京都知事登録旅行業第2-6811号
(社)全国旅行業協会正会員

営業時間 ポケカルお客様センター 9:00~18:00 年中無休

インターネットでのご予約は24時間365日受付ております。

ご確認・ご注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様 センターまでお電話にてお問い合わせください。(キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」を ご覧ください。

特集全ての特集を見る

ポケカルおでかけ通信全てのポケカルおでかけ通信を見る

ポケカルツアー動画