1945年の長岡空襲後、1947年に復活開催された花火大会。今年で71回目となる日本三大花火大会の1つで、「慰霊」、「復興」、「平和への祈り」の想いをテーマとして、華やかながらも厳かな花火大会。花火の見所は、幅2kmにも及ぶ復興祈願花火の「フェニックス」、直径650mもの大輪となる「正三尺玉」、光の滝が降り注ぐ「ナイアガラ」など。長岡まつり花火大会ならではの壮大な花火に期待を寄せ、例年90万人以上の人出で賑わいます。2018年の締めは米百俵花火・尺玉100連発を予定。夜空に連綿と打ち上がる花火をぜひその目でご覧ください。

1

一度は見てみたい感動の日本三大花火「長岡まつり大花火大会2018」団体指定席観覧&源泉かけ流し信州ゆだなか温泉1泊2日バスツアー

  • photo

長岡の夏空彩る圧倒的スケールの名物花火を特等席で!
一度は見てみたい感動の日本三大花火 「長岡まつり大花火大会2018」団体指定席観覧&ホテルゆだなか1泊2日バスツアー ●毎年100万人が訪れる日本三大花火大会の一つを特等席で観覧 歴史と伝統を持つ「長岡まつり大花火大会」は、信濃川河川敷で2日間にわたり行われます。 合計約2万発というスケールの大きさを誇る花火大会であり、打上げられる花火の種類も豊富です。 見どころ...

商品番号 P012301 口コミ
開催期間 2018年08月02日 ~ 2018年08月02日 エリア 新潟:十日市
料金 38,000円~(花火団体席+お食事(朝1夕1)+宿泊代+バス+添乗員)
集合場所

詳細を見る