江東花火大会は、昭和57年に地域住民の融和・発展を目的として始められた花火大会。その特徴は、打上げ場所から観覧会場である「荒川・砂町水辺公園」までの近さ。わずか150mという距離しかないため、迫力の花火を間近で見ることができます。19時40分より20時30分までの打ち上げ予定のため、短時間で凝縮した花火が好評を博しています。

1

【日本橋乗船】江東花火大会観覧クルーズ

  • photo

花火打ち上げ場所至近&貸切船で楽しむ迫力の花火クルーズ
約4,000発の花火を船より観覧! 江東花火大会・貸切船観覧クルーズ ●迫力の花火を観覧!「江東花火大会」観覧クルーズ 荒川・葛西橋付近を舞台に、8月1日(水)に開催決定! 約4,000発の花火を打ち上げ場所真近で観覧! 荒川に浮かべた船から打ち上げられる花火が夜空を色鮮やかに彩ります! <花火観覧予定時間> 19:20~20:30頃 ●花火打ち...

商品番号 P012311 口コミ
開催期間 2018年08月01日 ~ 2018年08月01日 エリア 日本橋・茅場町・人形町
料金 10,800円~(乗船料)
集合場所

詳細を見る