【ノジュール読者限定】大津で歴史散策と浮御堂参拝&びわ湖テラス入場バスツアー | ポケカル

【ノジュール読者限定】大津で歴史散策と浮御堂参拝&びわ湖テラス入場バスツアー | ポケカル 

関西 日帰り遊び

商品番号 P011046

【ノジュール読者限定】芭蕉が愛した第二の故郷・大津で歴史散策と浮御堂参拝&琵琶湖一望!びわ湖テラス入場バスツアー

びわ湖テラス ※(公社)びわこビジターズビューロー

びわ湖テラス ※(公社)びわこビジターズビューロー

浮御堂 ※(公社)びわこビジターズビューロー

浮御堂 ※(公社)びわこビジターズビューロー

瀬田の唐橋 ※(公社)びわこビジターズビューロー

瀬田の唐橋 ※(公社)びわこビジターズビューロー

【ノジュール読者限定】
 

芭蕉が愛した第二の故郷・大津で歴史散策と浮御堂参拝
&琵琶湖一望!びわ湖テラス入場バスツアー



◆芭蕉が愛した大津のゆかりの地を巡ります                           
松尾芭蕉はたびたび大津に滞在し、この地で89句の詠んでいます。この数は芭蕉の全発句の約1割に当たる数です。
松尾芭蕉や句を読んだ石山寺や奥の細道の旅の翌年に約4か月滞在したと言われる幻住庵をはじめ、日本三名橋に数えられ、芭蕉を何度も渡った「瀬田の唐橋」などを巡ります。

「古都おおつ観光ボランティアガイドの会」スタッフが複数人同行し、大津の歴史や芭蕉ゆかりの地を巡っていきます。      

◆話題のびわ湖テラスへ入場
海のように見える琵琶湖を端から端まで眺望できる大パノラマは圧倒的なスケールで、今大人気のスポットです。
ロープウェイから山一面に広がる紅葉をご覧頂く事ができます。

◆近江八景「堅田の落雁」で名高い浮御堂
恵心僧都源信が琵琶湖の交通安全を祈り、一千体の阿弥陀仏を手づから刻み、お堂を建てたものです。
その後何度も荒廃しますが、長い歴史の中で多くの人に愛され、芭蕉自身もこの地で句を詠んだと言われています。


【料金】
¥9,980-


【ご注意事項】

※行程表の時間は、目安です。当日の事情により変更される場合もございます。
※雨天決行となります。雨具、防寒具、ドリンク、常備薬などは各自でご持参ください。
※電車など交通機関の遅れでも時間通りに出発いたしますので予めご承知おきください。尚、その際は費用の返金はございません。
※当日運行するバス会社は、旅行開催日前日までにポケカルHP に掲載致します。『利用バス会社一覧』をご確認ください。
※現在、ロープウェイ設備全体の自主的な安全総点検を実施しており、現在全施設営業を休止しております。開催日までに営業が再開しない場合はびわ湖テラスの立ち寄りを変更させていただきます。ご了承ください。<立ち寄り場所はびわ湖テラス→近江八幡予定>
※ロープウェイ復旧予定は10/7(土)です。

 


開催時間 08:50~17:30
料金  (昼食弁当+びわ湖テラス入場料+各寺院入場料+バス+添乗員)
スケジュール
08:50 JR大阪駅桜橋口・西梅田スクエア前 (旧大阪中央郵便局)にて集合・受付 【8:50梅田を出発】
  ガイドさんと大津散策&観光<石山寺~幻住庵~瀬田の唐橋(車窓)~建部大社~義仲寺>
  車内にてお弁当のご昼食
  ロープウェイにてびわ湖テラスへ
  びわ湖テラス(自由時間)
  浮御堂
17:30 頃、大阪駅着
最小催行人員 30名様より
集合場所
JR大阪駅桜橋口・西梅田スクエア前 (旧大阪中央郵便局)にて集合・受付 【8:50梅田を出発】 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 14日前になります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

関西 日帰り遊び

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.