日本の夜明けを夢見た男・坂本龍馬編 第3部「龍馬 黒船をみる!の巻」 | ポケカル

日本の夜明けを夢見た男・坂本龍馬編 第3部「龍馬 黒船をみる!の巻」 | ポケカル 

歴史探訪

商品番号 P010764

<幕末さんぽシリーズ>日本の夜明けを夢見た男・坂本龍馬編 3部作!第3部「龍馬 黒船をみる!の巻」

日本の夜明けを夢見た男!坂本龍馬ゆかりの地をガイド付きで散策します! ※国立国会図書館蔵

日本の夜明けを夢見た男!坂本龍馬ゆかりの地をガイド付きで散策します! ※国立国会図書館蔵

黒船襲来時期の、若き龍馬の足跡を追う!

黒船襲来時期の、若き龍馬の足跡を追う!

大政奉還150周年記念!ポケカル専任歴史ガイドがご案内!

<幕末さんぽシリーズ>
日本の夜明けを夢見た男・坂本龍馬編 3部作!
第3部「龍馬 黒船をみる!の巻」



もはや知らない人はいないであろう、激動の時代を生きた幕末の英雄。
誰もがその男に魅了されている…その男の名は、坂本龍馬!

第3部では、山内容堂の墓をはじめ浜川砲台跡や品川宿を訪ねます。
坂本竜馬に興味がある方にピッタリのオススメコースです。

さぁ!ポケカルで江戸、幕末への旅へ参ろうぜよ♪


◆山内容堂の墓
第十五代高知藩主の山内容堂のお墓は、大井公園奥の石段を登った所にあります。
墓は大きな円墳に墓石を配した珍しい形をしており、脇には島津家から輿入れした13代豊熙の正室の墓や他に16代豊範夫人の墓、山内家合祀の墓があります。

◆浜川砲台跡
現在の品川区東大井にあたる場所には、かつて土佐国高知藩の下屋敷があり、立会川河口左岸には、ペリー再来航後の安政初年に砲台が設置されました。
若き日の坂本龍馬が、警護のために立会川河口まで往来していたとも言われています。

◆品川宿
品川宿は、東海道五十三次の最初の宿場町です。
「品川本陣跡」など、北品川駅付近には江戸の名残がたくさん残っています。

【ご参加可能年齢】
※当ツアーは、6歳(小学校1年生)以上のお客様が大人料金一律でご参加いただけます。
※未就学児のお子様はご参加いただけませんので、予めご了承くださいませ。

【ご注意事項】
※全行程、移動は徒歩にて行います。約4kmの距離を歩きますので、歩きやすい服装・靴でご参加ください。
※行程内に勾配・段差などがございますので、ベビーカー・手押し車・車イスを携えてのご参加はお控えください。当日これらのものを携えてお越しいただいた場合、ご参加をお断りする場合がございます。

 

 #新着ツアー #坂本龍馬 #幕末散歩 #人気ツアー日程追加

開催時間 10:00~13:00
料金  3,980円~(イヤホンガイド+ガイド付き)
スケジュール
10:00 京急「立会川駅」集合・受付
10:10 出発
  龍馬像…土佐藩鮫洲抱屋敷…浜川砲台跡
  土佐藩下屋敷跡…山内容堂の墓…品川宿
13:00 頃、品川神社到着後、解散
  ※天候及び道路状況、その他諸事情によりコース・時間等が変更になる場合がございます。
最小催行人員 10名様より
集合場所
京急「立会川駅」改札出口前 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
大人 ¥3980
24
25
26
27
28
29
30
   


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

歴史探訪

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.