観光名所めぐりバスツアー

商品番号 P006515

ぶらり、トロッコ列車でさんぽ旅!わたらせ渓谷鐡道トロッコ列車で楽しむ人気の「古河掛水倶楽部」&「富弘美術館」バックヤード見学バスツアー


トロッコわっしー号

トロッコわっしー号

富弘美術館のバックヤード見学!

富弘美術館のバックヤード見学!

日本初のビリヤード台の残る古河掛水倶楽部

日本初のビリヤード台の残る古河掛水倶楽部

わたらせ渓谷鐡道のぶらり、さんぽ旅!
トロッコ列車で行く「古河掛水倶楽部」
&人気の「富弘美術館」バックヤード見学バスツアー



★レトロなトロッコ列車でさんぽ旅!

渓谷が美しい渡良瀬川に沿って走る、わたらせ渓谷鐡道のトロッコ列車に乗車し緑の中を駆け抜けます。
約60分間(神戸駅~桐生駅)で変わりゆく景観を窓なしトロッコ列車からお楽しみください!
宿場町の面影が残る花輪駅や、渡良瀬川にかかる真っ赤な高津戸峡が見える大間々駅など、足尾らしい景色が存分に楽しめます!

★通常非公開のバックヤードへ潜入!富弘美術館の見学

水彩の詩画を通して生命の尊さ、やさしさを語りつづける星野富弘さんの作品を公開する美術館。
こだわりの外観もさることながら、裏手に広がるエメラルドブルーのダム湖も美しく、見ているだけで心が休まります。
さらに、通常非公開のバックヤードへ潜入!学芸員の話を聞きながら、作品とバックヤードの両方をお楽しみください。

★古河掛水倶楽部 内部一般公開

日本一の鉱都とよばれた足尾銅山の隆盛期、政府高官などを招く迎賓館として使われていた建物の内部一般公開。
1部の和風部分は明治末期に改築され洋風2階建ての建築物で、日本初のビリヤード台が残っている内部はかつての面影が懐かしい。

★北関東随一の規模を誇る今春にオープンし出来立てほやほやの道の駅「日光街道ニコニコ本陣」にて自由昼食となります。


開催時間 09:50~19:00
料金  (乗車券+入園料+バス+添乗員)
スケジュール
08:30 東京駅 鍛冶橋駐車場集合
08:40 バス出発
  道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣
  古河掛水倶楽部
  富弘美術館
  わたらせ渓谷鐵道(神戸駅~桐生駅)
19:00 頃、東京駅到着後、解散
  ※天候及び道路状況、その他諸事情によりコース・時間等が変更となる場合がございます。
最小催行人員 30名様より
集合場所
東京駅 鍛冶橋駐車場 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

観光名所めぐりバスツアー

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.