歴史探訪
商品番号 P005663

その地に根付く歴史を紐解く!季節の花咲く古都鎌倉十三仏を歩こう ~鎌倉名店でのお食事つき~  第3回

  • thumb01
    竹林が美しい報国寺
  • thumb02
    鎌倉五山 第5位の浄妙寺
  • thumb03
    江戸の文人・太田蜀山人が日本一と詠んだ江戸料理の名店「八百善」でお食事をお楽しみいただきます

その地に根付く歴史を紐解く!

季節の花咲く古都鎌倉十三仏を歩こう  第3回
~鎌倉名店でのお食事つき~


十三仏とは・・・室町時代に成立したといわれている、亡き人の追善供養の仏として人々の間に浸透している日本独自の信仰です。
そして生きているうちから功徳をつみ、より良く生きるために1983年(昭和58年)に定められたのが、鎌倉十三仏です。

第3回は、大蔵幕府が置かれ、まさに鎌倉幕府の中心地であった場所と、
金沢(横浜市)へ続き鎌倉の東側の守備の起点となっていた六浦口に佇む鎌倉屈指の寺の数々へご案内いたします。

お食事は、明王院境内に佇み、鎌倉でも知る人ぞ知る江戸料理の名店「八百善」で江戸料理をご用意。
「八百善」は料理屋の枠を越えた、高級サロンのような存在で、徳川将軍家もご愛用だったと言われています。
現代では食する機会がほとんどなくなってしまった江戸料理を、十三仏めぐりの最後にお楽しみください。

鎌倉駅 東口集合

来迎寺(10番札所)・・・厄除けの守護神として後利益のあるといわれる如意輪観音像が有名な、鎌倉では珍しい時宗の寺。


覚園寺(11番札所)・・・静かな谷戸に佇み、古都鎌倉の面影をよく残す寺。鎌倉最大の茅葺きの薬師堂があります。

報国寺(8番札所)・・・古くから境内の孟宗竹林が有名で、「竹庭の寺」とも呼ばれています。竹の緑に囲まれた中で光射す様子は神秘的です。

浄妙寺(2番札所)・・・鎌倉五山第5位の寺。境内裏には足利貞氏の墓があり、国指定の史跡に指定されています。

明王院境内「八百善」にて江戸料理のご昼食

明王院(1番札所)・・・大倉幕府の鬼門の方向に4代将軍藤原頼経が建立した寺。
              五大明王を祀る市内で唯一の寺で、鎌倉時代から現在まで祈願寺として重んじられています。

明王院にて解散

※行程はすべて徒歩で行い、総移動距離6キロほどございます。また、行程内に急な勾配や階段が一部含まれておりますので、歩きやすい服装・靴にてご参加下さい。
※解散場所である明王院からは、鎌倉駅(バス停「泉水橋」よりバスで10分、徒歩だと25分ほどかかります)が最寄駅となりますのでご注意下さい。


ツアー詳細

テーマ 歴史探訪  特集 観光名所めぐりバスツアー 
商品番号 P005663 口コミ
開催時間 10:00~16:00  エリア 鎌倉 
料金  (食事+ガイド)
スケジュール
  • 10:00:JR鎌倉駅 東口集合
  • 10:00:出発(徒歩移動)
  •   来迎寺
  •   覚園寺
  •   報国寺
  •   浄妙寺
  • 14:30:明王院境内「八百善」にてご昼食
  •   明王院
  • 16:00:頃、明王院にて解散予定
  •   ※当日の状況や参加人数により、行程や時間が変更になる場合がございます。
最小催行人員 各日10名様より
集合場所
  • JR横須賀線「鎌倉駅」東口地図

出発日カレンダー"申し込みへ"をクリックすると申し込み画面へ進みます

お申し込みは、開催日の3日前までになります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       

印刷する

お問い合わせお申込み・お問い合わせはお電話でも承っております

お電話でのお申込み・お問い合わせはこちら

number phone

株式会社ポケカル

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町20-1 アンソレイエ・オオタ 5F

東京都知事登録旅行業第2-6811号
(社)全国旅行業協会正会員

営業時間 ポケカルお客様センター 9:00~18:00 年中無休

インターネットでのご予約は24時間365日受付ております。

ご確認・ご注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様 センターまでお電話にてお問い合わせください。(キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」を ご覧ください。

特集全ての特集を見る

ポケカルおでかけ通信全てのポケカルおでかけ通信を見る

ポケカルツアー動画