工場見学

商品番号 P006219

ぬれせんで銚子電鉄を救った男! 向後 功作さんとめぐる銚子電鉄の旅

銚子電鉄を救った男!向後功作さん

銚子電鉄を救った男!向後功作さん

銀座線、丸の内線など懐かしい列車が並ぶ車庫の見学

銀座線、丸の内線など懐かしい列車が並ぶ車庫の見学

ぬれ煎餅 手焼き体験 (イメージ)

ぬれ煎餅 手焼き体験 (イメージ)

~電車運行維持のために「ぬれせん」を買ってください!~
ぬれせんで銚子電鉄を救った男!
向後功作さんとめぐる銚子電鉄の旅


★ぬれせんで銚子電鉄を救った男!向後功作さんのお話
「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです」
平成18年11月15日夜、銚子電鉄の公式サイトトップページに、切実なメッセージが掲載された。
内容は「法定検査の費用が捻出できず、来年の元日以降、現在のダイヤで運行できなくなるかもしれない。社員一同努力するが、お客様にも『ぬれ煎餅』や鉄道グッズの購入をお願いしたい」という社長と従業員連名の訴えだった。
サイトで銚子電鉄の窮状を知った人々の支援の輪は広がり、掲示板では、ぬれ煎餅やグッズの購入が次々と報告され普段は1日1~2件程度しかない注文が15日から21日までの約1週間で約2000件もの注文が殺到。
わざわざ銚子まで来て買ってくださった方もいるほどの盛り上がりをみせ、銚子電鉄は窮地をしのいだ。
この現代のおとぎ話のような復活劇の陰にあるインターネットによる情報発信の力やインターネットの「口コミ」の力、敗北宣言が呼び込んだ奇跡の逆転を当時のエピソードなど交えをお話していただきます。

【トークイベントは車庫に停車中の列車の中で!駅弁もご用意いたしましたので懐かしい列車のレトロな雰囲気のなかでひとときをお楽しみください】

★銚子電鉄(仲ノ町駅~犬吠駅)
千葉県の東端の小さな町を走る銚子電鉄、本当に小さな鉄道で路線全長はたったの6.4キロメートル。時間にしてわずか20分足らず。
自転車にすら追い越されてしまうといわれる、のんびりした鉄道。 実際にぜひ一度ご乗車ください。

★ぬれ煎餅 手焼き体験
煎餅生地を手焼きして、焼きたてのぬれ煎餅をお召し上がりください。
 

※行程内に銚子電鉄の車庫の見学がございます。
※構内は足元が悪い箇所もございますので歩きやすい靴、服装でご参加下さい。


開催時間 08:20~18:30
料金  (お弁当+電車賃+バス+添乗員)
スケジュール
08:20 東京駅 鍛冶橋駐車場集合
08:30 バス出発
  銚子電鉄・仲ノ町車庫 見学
  銚子電鉄を救った男!向後功作さんのトークイベント
  銚子電鉄 (仲ノ町駅~犬吠駅)
  犬吠埼灯台
  ぬれ煎餅 手焼き体験
18:30 頃、東京駅到着後解散
  ※天候及び道路状況、その他諸事情によりコース・時間等が変更となる場合がございます。
最小催行人員 各日30名様より
集合場所
東京駅 鍛冶橋駐車場 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
         


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

工場見学

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.