社会見学

商品番号 P000005

東証アローズと 東洋一の巨大金庫見学

東京証券取引所 外観

東京証券取引所 外観

東京証券取引所 内観

東京証券取引所 内観

東洋一の巨大地下金庫

東洋一の巨大地下金庫

日本を代表する金融の街・兜町はニューヨーク、ロンドンと並び世界の金融取引きの牽引役として国内外から注目されています。
そんな兜町の一角にある「東京証券取引所(東証アローズ)」では、日本と世界中の投資家たちが繰り広げる株取引の動きを垣間見ることができます。
毎日、テレビなどで報道される株価の動きはここ東証アローズから発信されています。
世界経済と密接に連動し、日々刻々と変動する企業の株価動向を間近に体感できる大スクリーンの迫力を体験できるのも大きな魅力です。

<日本橋の歴史>
兜町・金融街に隣接する日本橋地区はおよそ400年に遡る江戸の時代に造られた街です。
日本橋川に沿って広がる街並みは、明治、大正、昭和、平成を通じて日本を代表する中心地として常に賑わいを見せています。
〜金融の町・日本橋〜
日本の道路原標が置かれている日本橋にほど近い場所に立つ日本銀行貨幣博物館には、日本と世界の古代から現代に至る貨幣、紙幣の変遷を充実の内容で展示されています。
日本橋の中央通りには、ふと足を止めて眺めてしまう重厚壮大、そして華麗な建物があります。国の重要文化財に指定されている中央三井信託銀行の建物です。
この建物の地下にめったに見ることができない巨大金庫扉が設置されています。
なんと総重量50トンを誇る扉を前にすると、その巨大な姿に鳥肌が立つ思いがします。

当イベントは株取引通貨そして地下金庫の巨大扉と、"金融"をテーマとして見学場所を組み込んだ、魅力溢れる内容でお届けいたします。


開催時間 10:30~14:45
料金  (ガイド+お食事代)
スケジュール
10:20 東京証券取引所(東証アローズ)にて集合・受付
10:30 東京証券取引所(東証アローズ)見学 (約60分)
  東証アローズの1階の証券ホール(取引所の歴史展示)の自由見学
  貨幣博物館見学 (約45分)
13:20 食事処「とよだ」でご昼食
  中央三井信託銀行の地下金庫・巨大扉の見学
14:45 終了予定・解散
最小催行人員 各日10名
集合場所
①東京証券取引所 西口 見学受付 (東京都中央区日本橋兜町2番1号) MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 開催日の1日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

社会見学

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.