名所・旧跡めぐり

商品番号 P003736

【2日間限定】吉良祭・元禄市開催!「忠臣蔵」ゆかりの地めぐりと大江戸下町クルーズ

年に一度の忠臣蔵のお祭り!両国吉良祭・元禄市に行こう!(写真提供:一般社団法人墨田区観光協会)

年に一度の忠臣蔵のお祭り!両国吉良祭・元禄市に行こう!(写真提供:一般社団法人墨田区観光協会)

歴史の舞台!吉良邸跡(本所松坂町公園)(写真提供:一般社団法人墨田区観光協会)

歴史の舞台!吉良邸跡(本所松坂町公園)(写真提供:一般社団法人墨田区観光協会)

船上から永代橋をはじめ、隅田川に架かる数々の橋を見る!

船上から永代橋をはじめ、隅田川に架かる数々の橋を見る!

【2日間限定】吉良祭・元禄市開催!
今年の江戸文化歴史検定のテーマにもなった!

「忠臣蔵」ゆかりの地めぐりと大江戸下町クルーズ



12月といえば、「忠臣蔵」の季節!

元禄15年12月14日の赤穂浪士 討ち入りにちなみ、「忠臣蔵」ゆかりの地や
忠臣蔵の舞台となった吉良邸の周辺で行われる「吉良祭・元禄市」を見に行こう!
船から見る永代橋は感動間違いなし!
江戸情緒溢れる下町をぽけかるガイドがご案内致します!
「忠臣蔵」の舞台を見に行こう!

【予定コース】

日比谷線「築地駅」 集合

築地本願寺(間新六供養塔)

鉄砲洲稲荷神社

浅野内匠頭邸跡

隅田川クルーズ(聖路加ガーデン~両国)

回向院

一ノ橋

本所松坂町公園(吉良邸跡) ※吉良祭・元禄市開催!

吉良邸跡付近にて 各自解散




★毎年恒例のお祭り!両国「吉良祭・元禄市」を見に行こう!

両国の吉良邸跡(本所松坂町公園)周辺で行われる毎年恒例下町の行事!
吉良上野介と討ち入りで亡くなった上野介家臣たちの供養祭ですが、
和太鼓などの催し物、「忠臣蔵」グッズの購入などを楽しむ事が出来ます。
運が良ければ大石内蔵助や吉良上野介に扮した人にも会えるかも!?
周辺では両国名物ちゃんこをはじめとする飲食や衣類・日用品などの露店
約80店舗が賑わい、墨田区の名産品やお得なお買い物を楽しむことが出来ます!


★両国大川屋の銘菓「忠臣蔵 吉良まんじゅう」のお土産付!

明治2年創業、吉良邸跡の目の前の老舗の和菓子屋さんの名物「忠臣蔵 吉良まんじゅう」を1つお土産にプレゼント!


★お帰りの最寄駅は江戸東京博物館も近い「両国駅」

江戸東京博物館はJR両国駅と都営大江戸線の駅から徒歩3分圏内でお帰りの立寄りにおすすめ!
江戸城の復元模型では1/30サイズの「松の廊下」が見られます!
また、当時の品を展示している他、日本橋や歌舞伎座などの実物大模型や
体験コーナー、映像コーナーもあり、楽しみながら江戸時代の暮らしを学べます。
(解散後自由見学となります。入場料は自己負担となります)


【注意事項】
※徒歩での移動距離が5kmほどございます。当日は「歩きやすい服装・靴」にてご参加下さい。
※行程内に勾配・段差などがございますので、車イスでのご参加はお控えください。
※江戸東京博物館の入場料はお客様負担となります(解散後自由見学)


開催時間 09:00~13:30
料金  (乗船代+ガイド+お土産)
スケジュール
09:00 東京メトロ日比谷線 「築地駅」 1番地上出口 にて集合・受付
  築地本願寺
  浅野内匠頭邸跡
  鉄砲洲稲荷神社
11:10 隅田川クルーズ(聖路加ガーデン~両国)
  回向院
  一ノ橋
  本所松坂町公園(吉良邸跡)にて解散
13:30 吉良祭・元禄市をお楽しみ下さい!
最小催行人員 10名様より
集合場所
東京メトロ日比谷線 「築地駅」 1番地上出口 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
         


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

名所・旧跡めぐり

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.