川下りクルーズ

商品番号 P002777

江戸城&浜離宮&お台場 「石垣めぐりクルーズ」 ~ニッポン再発見!400年前から残る歴史的遺産を見にいこう!~

高速道路の真下、日本橋川を進むと江戸城の石垣があらわれる!

高速道路の真下、日本橋川を進むと江戸城の石垣があらわれる!

レインボーブリッジをくぐって、お台場の石垣へ。ペリーの時代にさかのぼろう!

レインボーブリッジをくぐって、お台場の石垣へ。ペリーの時代にさかのぼろう!

お食事は、品川の街の入り口としてたたずむ「品川グース」内レストランにて洋食ランチ!

お食事は、品川の街の入り口としてたたずむ「品川グース」内レストランにて洋食ランチ!

ニッポン再発見!
400年前から残る歴史的遺産を見にいこう!
「江戸城&浜離宮&お台場
石垣めぐりクルーズ」

~品川グース「ガーデンレストラン」にて洋食ランチ~

ニッポンの歴史は石垣にあり!
歴史的遺産とも呼べる、3つの石垣をめぐります。
日本を再発見するクルーズの旅に出かけましょう!


①550年以上昔から残る「江戸城の石垣」
江戸城は、今からおよそ550年前に多くの大名たちの働きによって築城されました。
特に、石垣を積むのは非常に困難なことで、大名たちは競い合いながら技術を尽くしてとりかかったそうです。
そんな当時の大名たちの熱気が伝わってくるような江戸城の石垣を、日本橋川から見ることができます!
歴史的遺産をその目でお確かめください。


②江戸時代の代表的な大名庭園である「浜離宮の石垣」
「浜離宮恩賜庭園」という名にもかかわらず、なぜお城のようなつくりで、石垣に囲まれているのでしょうか?
それは、その昔、将軍家の別邸であったことと深く関わりがあります。
当時の浜離宮がどのような役割を果たしたのか、石垣を通して探っていきましょう。


③黒船来航にそなえ築造した海上砲台「お台場の石垣」
今となっては、若者の集う非日常的なアミューズメントパークの街と化した「お台場」ですが、
もともとは江戸幕府が黒船来航に備えて品川沖に築いた砲台で、全部で6基の台場がつくられました。
現在でも残る「第6台場」の周りをぐるりとめぐり、黒船来航の時代に思いを馳せましょう。


◆話題の品川グース内「ガーデンレストラン」にて洋食ランチ
品川駅を出ると真正面にある大きな建物「品川グース」内のレストランにて、
洋食ランチコースをお召し上がりください!
レストランの外には、都心とは思えない美しい庭園が広がっています。


開催時間 10:10~14:15
料金  (乗船料+ガイド代+お食事)
スケジュール
10:10 日本橋交番・横の広場にて集合・受付
10:30 石垣めぐりクルーズ
12:30 頃、北品川乗船場にて下船
  徒歩にてお食事場所まで移動
13:15 品川グース「ガーデンレストラン」にてお食事
14:15 お食事終了後、各自解散
最小催行人員 各日15名様
集合場所
日本橋交番・横の広場 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

川下りクルーズ

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.