名所・旧跡めぐり

商品番号 P002384

<開運・幸運>2013 日本橋七福神めぐり(お土産付き)~年初めの大人気、恒例行事!~

松島神社

松島神社

水天宮

水天宮

ぽけかるガイドがご案内!

ぽけかるガイドがご案内!

2013年も良い年に。
~日本橋七福神めぐりコース~

2013年の年始めは日本橋七福神で開運・幸運への散策をスタートいたしましょう。

七福神とは福をもたらす七柱の神を指し、室町時代末期に京都で生まれたと言われています。
江戸時代「七福神めぐり」はその年の幸福を願って巡拝する信仰行事としてブームになりました。
 

~日本橋七福神~

①小網神社(福禄寿・弁財天)・・稲荷大神を主祭とし、527年前に鎮座した歴史的に古いお社です。福禄寿は福徳長寿の神、また弁財天は営業隆昌、学芸成就の神として、親しまれています。

②茶の木神社(布袋尊)・・周囲の茶の木が名の由来となった神社。佐倉城主の屋敷内はもとより、町方にも火災がなかったことで、火伏の神とも崇められています。布袋尊は福徳円満の神として広く信じられています!

③水天宮(弁財天)・・御像は運慶の作と伝えられ、芸事や学業貨殖に霊験あらたかといわれれいます。

④大鳥神社(大国神)・・明暦の大火前、大鳥神社の周囲は歓楽街であった為、芸能関係や庶民の参拝によりたいへん賑わった場所です。

⑤末廣神社(毘沙門天)・・ 末廣神社は倉稲魂命を主祭神として、多聞天の異名を持つ毘沙門天は、世界の守護神であり、又、福徳を授ける神ともされています。

⑥笠間稲荷神社(寿老神)・・ 江戸時代中期、常陸笠間神社の御分霊を奉斎、五穀をはじめ水産、殖産の守護神として信仰されてきました。寿老人は長寿の神にして、お導きの神、幸運の神として、人々の運命を開拓して下さる福徳長寿の守護神とされています。

⑦椙森神社(恵比寿神)・・聖徳太子がはじめて市を立てた際、市の守護神として仰ぎ、商売の神、福徳の神とあがめたことに由来の神社です。

⑧寳田恵比寿神社(恵比寿神)・・売繁昌、家族繁栄、火防の守護神とされていて日本橋七福神、恵比寿神が祀られている神社。毎年秋には神社付近で「べったら市」が開催され、約10万人の人出でにぎわいます。
    

<徒歩移動距離約4km>


開催時間 10:00~13:00
料金  (・ぽけかる専用ガイドがご案内 ・日本橋七福神お土産付き)
スケジュール
10:00 出発
  小網神社(福禄寿・弁財天 )
  寳田恵比寿神社(恵比寿神)
  椙森神社(恵比寿神)
  笠間稲荷神社(寿老神)
  末廣神社(毘沙門天)
  松島神社(大鳥神社) (大国神)
  茶の木神社(布袋尊)
  水天宮(弁財天)
13:00 解散
最小催行人員 6名様
集合場所
都営浅草線『人形町駅』A4地上出口 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 4日前になります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

名所・旧跡めぐり

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.