お江戸・古地図あるき 将軍・大奥を守ったお堀をめぐる | ポケカル

お江戸・古地図あるき 将軍・大奥を守ったお堀をめぐる | ポケカル 

名所・旧跡めぐり

商品番号 P010963

<大政奉還150周年記念!>お江戸・古地図あるき ~将軍・大奥を守ったお堀をめぐる~

秋のお江戸散策!

秋のお江戸散策!

ホテルニューオータニにてビーフシチューのご昼食

ホテルニューオータニにてビーフシチューのご昼食

知ってる道も100倍楽しい!古地図を片手に謎多き江戸城に迫る
 

大政奉還150周年記念!お江戸・古地図あるき
~将軍・大奥を守ったお堀をめぐる~



★国指定の外堀を切絵図片手(古地図)に秋の散策

「江戸城三十六見附」からまだ地名に残る「四谷見附」「赤坂見附」を含め4つの見附を江戸切絵図をもとに江戸歴史ガイドがご案内いたします。

飯田橋駅出発(11:00)…市谷見附…ちょっと寄り道『市谷亀ヶ岡八幡宮』…食違見附…四谷見附…迎賓館赤坂離宮…真田濠…赤坂見附…ホテルニューオータニ東京でご昼食(13:30)


<江戸城外堀跡(国指定外堀跡)>
堀とその部分の石垣や土手、その他に城門の石垣の一部があります。
この地域の外堀は寛永13年(1636年)の江戸城外堀普請により築かれたものだそうです。
この普請で萩藩毛利家、津山藩森家、徳島藩蜂須賀家は四谷、市谷、牛込に見附枡形を築きました。
牛込橋の交番前には「阿波守内」と刻まれた石垣石があり、江戸城防備のため特に人工による堀鑿した部分が概ねその形態をとどめているものはとても貴重です。
その中でも牛込見付より市ヶ谷に至る間と赤坂見付附近は、満々と水を湛えて旧観を今に伝えています。
江戸城は将軍の居城としてだけでなく、政治の中心として最大の規模の城郭です。

そして今注目の迎賓館赤坂離宮の元は・・・江戸の謎にせまります!

 

★初めてでも安心!イヤホンガイド付。

江戸を知る歴史ガイドが道中をご案内。ガイドの説明もイヤホンガイドがあれば聞き逃すことはありません。


★ホテルニューオータニ「ガンシップ」
ビーフシチューとサラダバーのご昼食をお召し上がりいただきます。

【ご
参加可能年齢】
※6歳(小学校1年生)以上のお客様が大人料金一律でご参加いただけます。未就学児のお子様はご参加いただけません。

【ご注意事項】
※移動は徒歩にて行いますので、「歩きやすい服装・靴」にてご参加ください。徒歩での移動距離は、約3.5kmとなります。

 

#新着ツアー

開催時間 11:00~14:30
料金  5,980円~(お食事+イヤホンガイド+ガイド付)
スケジュール
11:00 東京メトロ「飯田橋駅」B2a地上出口 集合・受付
  市谷見附・・・市谷亀ヶ岡八幡宮・・・食違見附・・・四谷見附・・・迎賓館赤坂離宮・・・赤坂見附・・・
13:30 ホテルニューオータニ「ガンシップ」にてご昼食
  ※お食事終了後、解散
  ※天候、その他諸事情によりコース・時間等が変更となる場合がございます。
  ※お帰りの最寄駅は、東京メトロ「赤坂見附駅」または「永田町駅」となります。(徒歩3分)
最小催行人員 各日15名より
集合場所
東京メトロ「飯田橋駅」B2a地上出口 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 3日前までになります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

名所・旧跡めぐり

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.