名所・旧跡めぐり

商品番号 P001093

お江シリーズ【1】 『江戸城編』 戦国姫・お江ゆかりの地をめぐる ~波乱万丈、強く生き抜いた女性たち~

東御苑内に見事に咲き誇る桜

東御苑内に見事に咲き誇る桜

楽しくご案内!

楽しくご案内!

ご昼食は、「江戸前握り寿司の盛合わせ」をご用意

ご昼食は、「江戸前握り寿司の盛合わせ」をご用意

戦国・江戸時代を駆け抜けた『お江』の魅力にたっぷり迫る大河ドラマ歴史散策
舞台は二代目将軍・秀忠の正室となり、居住した江戸城
強く生きた女性たちの物語をぽけかるガイドが楽しくご案内します

 

-歴史上最も、数奇な運命をたどった女性のひとり『お江』-

二度の落城と三回の結婚、徳川二代目将軍・秀忠の正室、三代将軍の母として波乱に満ちた生涯でした。


『お江』が伏見城で婚礼がおこなわれたとき、
秀忠は16歳・『お江』は22歳でした。
徳川二代将軍・秀忠の正室となった『お江』は気が強く嫉妬心も並み外れていました。
秀忠は徳川歴代将軍の中でも律儀で恐妻家だったそうです。
『お江』は秀忠との間に二男五女に恵まれ、次男・家光は三代将軍に、
長女・千姫は豊臣秀頼の妻に、五女・和子は後水尾天皇の中宮になりました。


寛永三年九月十五日、『お江』は江戸城西の丸で五十四歳の波乱の生涯を閉じました。
戦国乱世から天下太平へと向かった激動の時代を生き抜いた江戸城での『お江』をご案内していきます。
東京に残る数少ない『お江』の足跡とともに、戦国から江戸、幕末の日本を強く生き抜いた女性たちの生涯を存分にお楽しみください。

 

-ご昼食の場所はお洒落なスシレストラン-

皇居のお堀が目の前に広がるお洒落なレストラン「オペ―ク スシレストラン&ラウンジ」にてご昼食!
<握り寿司>と<ロールスシ>という和と洋が織り成す絶品の「江戸前握り寿司」をご賞味ください!


開催時間 09:30~14:30
料金  (ガイド+ガイドブック+イヤホンガイド)
スケジュール
09:30 「九段下駅」 3a地上出口 出発
  築土神社
  北の丸公園
  旧江戸城址(東御苑)
13:30 ご昼食は、美味しい「江戸前握り寿司の盛合わせ」!
14:30 解散
最小催行人員 各日4名
集合場所
「九段下駅」 3a地上出口 MAP
申し込みへ

お申し込みは、開催日の 1日前になります。

"申し込み"へをクリックすると申し込み画面へ進みます。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       


ご確認・注意事項

※「受付終了」の場合もご案内可能なご日程がある場合がございますので、お客様センターへお問い合わせください。キャンセル・変更については、お客様センターまでお電話にてお問い合わせください。 (キャンセル規約はこちら)当社の個人情報の取り扱いに関する詳細はこちらの「個人情報保護方針」をご覧ください。

名所・旧跡めぐり

Copyright c 2009 Pokekaru-Club. All rights reserved.